日本とはちょっと違う?日韓カップルの記念日事情♡

  • 2020年1月3日
  • 恋愛
  • 2333view

韓国人男性と交際を始めたら、記念日も大切にしたいですよね!

でも、日本と韓国で記念日の違いがあったら不安だな。。。韓国って記念日がたくさんあるらしいㅠ_ㅠという方へ向けて、韓国人が大切にする記念日をご紹介します!

韓国人は日本人より記念日を大事にする?

韓国人は儒教の考え方が強いため、家族を優先しがちになってしまいます。そのため、韓国人男性はマザコンと言われてしまいます。。。

 

しかし、家族と同等かそれ以上に彼女と記念日を大切にしているんです!

韓国人男性は彼女のことを自分の友人よりも大切にしてくれます♡

この点は交際していてとても嬉しいことだと思います!

 

そして、韓国のカップルには記念日がとても多いんです!

覚えるのが大変なくらいに記念日がありますが、その一日ごとの意味があるので、これから韓国人と付き合う上で忘れてはいけない記念日をご紹介していきます!

出典:https://www.instagram.com/

 

日韓カップルには記念日がたくさん!

最初のビッグイベントは100日記念日♡

韓国人の恋人たちは、交際を始めて100日目の記念日には、とても大きなサプライズを企画して恋人を喜ばせようと頑張ります!

 

内容は本当に様々ですが、どれもドラマの世界かと思うようなサプライズが企画されるんです!

 

例えば、100本のバラを贈ったり、部屋をキャンドルで装飾したり、車いっぱいに風船を詰め込んだりしていて、いったいどれくらい前から準備しているのか気になります。。。

中には、サプライズイベントの企画・制作を請け負うカフェなども登場しています。

 

ではなぜこのように100日記念日を重視する習慣があるのか不思議に思った方もいるのではないでしょうか?

 

この習慣の背景には、韓国では「100日」という期間をとても大切にしてきた文化があるからなんです!

この「100」という数字は韓国では、「成熟」「完成」という意味を持つと言われています。

 

韓国では、赤ちゃんが生後100日を迎えると「ペギル」というお祝いをします。

昔は医療が発達していなかったため、生後100日間を生きることはとても嬉しいことでお祝いするべきと考えられていたからです。

 

これが現代ではカップルが100日間付き合ってお祝いしようと変化したんですね!

ちなみにこの100日記念日を忘れてしまうと破局してしまうカップルが多いほど韓国ではとても大切にされています!

出典:https://www.instagram.com/

 

毎月14日も特別な日

2月14日はバレンタインデーなのでカップルはお祝いしますよね!

 

でも、韓国では2月14日だけではなく、毎月14日はカップルにとって特別な日なんです!

ちなみに、バレンタインデーやホワイトデーにチョコを贈るという習慣は日本独自だそうですよ!

 

せっかくなら毎月14日を記念日にしてお祝いしよう!と企業がPRしてこのように毎月14日をお祝いするようになったのです。

 

1月14日「ダイアリーデー」
1年間使う手帳を恋人にプレゼントする日

 

2月14日「バレンタインデー」
好きな男性にチョコレートをプレゼントをして告白する日!

日本には友人などに贈る「義理チョコ」がありますが韓国では本命しか無いらしいですよ♬

 

3月14日「ホワイトデー」
男性が女性にキャンディーをプレゼントして気持ちを伝える日♪

韓国ではチョコではなくキャンディーを贈ります。

 

4月14日「ブラックデー」
恋人のいない男女がお互いに慰め合いながら、 黒い服を着てジャージャー麺を食べる日です。

この日は自分に恋人がいない・恋人募集中と周りに公言しやすいため、この日をきっかけに将来の恋人と出会えるかも。。。??

 

5月14日「ローズデー & イエローデー」
恋人同士がバラを送る日です。

一方で、先月のブラックデーにも恋人ができなかった男女が黄色の服を着てカレーを食べる日でもあるんです!

この日に黄色い服を着てカレーライスを食べないと恋人ができないと言われています。。。それは嫌ですね!

 

6月14日「キスデー & ハンドキャッチデー」
恋人同士がキスをする日と同時に、恋人同士が手をつなぐ日です。

なんだかこの日が近づくと少しドキドキしそうで緊張しますね。

出典:https://www.instagram.com/

 

次に後半の記念日について見ていきましょう!

1つ星 1いいねされています☀
読み込み中...
最新情報をチェックしよう!