韓国ネイル

【2020年最新版】韓国で日本人が働ける美容関連の仕事や求人はあるの?

韓国ネイル

韓国と言えば美容大国ですよね。

韓国好きの中でも美容にハマっているという方も多いのではないでしょうか?

そして美容大国韓国で働きたいと考えている方もいらっしゃると思います。

情報の移り変わりが多い韓国で美容系の仕事に就くと、最新の美容情報をつかむこともできるのです。

 

今回は韓国の美容関連の仕事のあれこれについて紹介していきますよ〜!

 

韓国で日本人が働ける美容関連の仕事はあります!

ネイル写真

出典:https://www.instagram.com/

 

韓国で多い美容関連職種はネイリストと美容師になります。

 

その他にも、メイクアップアーティストや皮膚管理士などがあるのです!

 

美容師とネイリストの就職率が高い

韓国での国家資格が必要

 

美容師とネイリストの就職率が高いものの、就職するには国家資格が必要になります。

その他として紹介したメイクアップアーティスト、皮膚管理士も同様に国家資格が必要です!

 

しかし国家資格の取得と聞くと時間とお金がかかりそうですが、韓国の国家資格はそこまでハードルの高いものではないのです。

 

国家資格を取得するには『美容師編』

韓国では美容師が4種類に分類されています。

一般(ヘアデザイナー)、皮膚(スキンケア)の試験は12月を除いてほぼ毎週行われています。

メイクとネイルは年に4回定期試験が行われます。

 

そしてすべての美容師資格は筆記試験合格後に実技試験があり、筆記試験合格後2年以内に実技試験に合格なければなりませんので注意してください!

 

①美容師(一般)

 

ヘアデザイナー、日本の美容師と同じ

受験料:筆記11,900ウォン、実技24,900ウォン

実技試験内容:カット、パーマ、ヘアカラー、カーラーorフィンガーウェーブ(どちらかひとつ)

②美容師(皮膚)

 

スキンケア、皮膚管理士になるための資格(医療器具・医薬品を利用しない皮膚の分析、脱毛、眉毛の手入れ)

受験料:筆記11,900ウォン(日本円約1190円)、実技27,300ウォン(日本円約2730円)

実技試験内容:クレンジング、マニュアルテクニック、パック、マスク、眉毛ケア、ワックス脱毛

③美容師(メイクアップ)

 

メイクアップ、まつげエクステンションをするための資格

受験料:筆記11,900ウォン(日本円約1190円)、実技17,200ウォン(日本円約1720円)

実技試験内容:モデルに合わせた化粧品選択メイクアップ

④美容師(ネイル)

 

ネイリストになるための資格

受験料:筆記11,900ウォン(日本円約1190円)、実技17,200ウォン(日本円約1720円)

実技試験内容:マニキュアペディキュアジェルネイルスカスプチュア

 

1つ星 2いいねされています☀
読み込み中...
韓国ネイル
最新情報をチェックしよう!