この時何て言えばいいの?韓国旅行で使える簡単な韓国語をご紹介

  • 2020年6月24日
  • 旅行
  • 105view

韓国旅行中、これ韓国語で何て言えばいいか分からない!!ということありませんか?

 

そんな時に使える簡単な韓国語をご紹介したいと思います◎

 

①こんにちは

 

 

韓国の基本の挨拶です。

お店やご飯屋さんに入ると必ずと言っていいほど「アニョハセヨ〜」と言われるので

「アニョハセヨ〜!」と返しましょう◎

 

②感謝します、ありがとうございます

 

 

「カムサハムニダ」の”カムサ”は日本語で感謝という意味になり、”ハムニダ”は〜しますとなるので

「感謝します」になるんですよ!

 

「コマスムニダ」は韓国語でありがとうございますという意味になります。

韓国人は基本的に「コマスムニダ」を利用します!

 

私の韓国語の先生曰く、カムサハムニダはビジネス用語らしいですよ◎

 

ですが、どちらもありがとうという意味に違いはないので、どちらも使用できます!

 

③はい、いいえ

 

 

何かを聞かれた時に簡単に答えることができます!

 

知っている韓国語で聞かれた時にはこのワードで答えてみましょう!!

 

④これください

 

 

お店で買いたい物がある時、ご飯屋さんでメニューを選ぶ時などに使えるワードです!

 

「イゴ ハナ ジュセヨ」と”ハナ”というワードを付け加えることによって「これ”ひとつ”ください」となります。

 

ふたつの場合は、「イゴ “トゥル” ジュセヨ」になりますよ〜

 

⑤これいくらですか?

 

 

お店の中には値段が書いていないものもあります。

 

その時に使用できるのがこのワードです!

 

“これ”というワードは先ほど紹介した”イゴ”と一緒で意味も同じです◎

 

⑥まけてください(安くしてください)

 

 

お買い物時に欲しい商品の値段が少し高いな〜って思った時に聞いてみましょう!

 

真剣な感じで言うより、軽い感じで言った方が値段を下げてくれるかも?!

 

⑦大丈夫ですか?平気ですか?

 

何かを勧められて断りたい時などに使用します!

 

「ケンチャナヨ?」って聞かれた時は「ネ〜ケンチャナヨ!」と答えるとバッチリです◎

 

⑧ここまで行ってください

 

 

タクシーに乗る際に使用できる韓国語です。

 

この場合、地図や場所が書いてある物を見せながら言う形になります!

 

明洞まで行きたいですと言いたければ

「ミョンドン カ ジュセヨ」となります!

 

発音が難しい場所などは「ヨギ カジュセヨ」で観光本やスマホの画面を見せればケンチャナヨ〜!!

 

いかがでしたか??

 

今回は韓国旅行で使える簡単な韓国語をご紹介しました!

 

皆さんも韓国旅行に行った際には使用してみてくださいね◎

1つ星いいねしてね❤︎
読み込み中...
最新情報をチェックしよう!
Ad