韓国の治安ってどうなの?2019年の現状注意すべきポイント。

  • 2019年7月4日
  • 旅行
  • 51view

韓国旅行に行きたい!でも治安とか危険なことがないか気になる、、、

 

そんな心配をされている方も多いと思います。

 

今回は韓国旅行でこんな危険に気をつけたいというポイントや治安を2019年現在の状況でご紹介します。

 

1.2019年、韓国に旅行しても大丈夫?

 

外務省は、「海外安全ホームページ」で安全対策面で、

 

・韓国でのテロ発生なし

・韓国の治安は安定している

 

と説明をしているが、それとは反対に

 

・犯罪、殺人発生リスクが日本よりも高い

・韓国では、鳥インフルエンザが発生

・北朝鮮との関係において、油断できない状況にある

 

ということを発表しています。

 

・その中でも一番の問題はここ!

 

 

韓国旅行が危険と言われているのは、「北朝鮮問題」がかなり大きいと言われています。

 

韓国の大都市ソウルは、北朝鮮都の距離はとても近く、何かあっても安全と言える距離ではありません。

 

何発もミサイルを発射している北朝鮮だからこそ、韓国に何も起こらないと保証することはできません。

 

北朝鮮問題はいつ起こるのかわからない状態です。

 

どうしても行きたいけど、不安という方は、日本旅行会社のツアーなどだとリスクを減らすこともできます。

 

しっかりと安全面を考慮して旅行できると良いでしょう。

(2019年6月20日時点の情報です)

2.韓国旅行で気をつけたいこと

 

ここでは韓国に旅行に行った際にこれだけは必ず気をつけておいたほうが良い!ということをご紹介していきます!

 

 

・性犯罪

 

2016年の比較では、性犯罪発生率が日本のおよそ3倍、人口比にすると7.4倍とされています。

 

なんと韓国の性犯罪率は世界でも4位に入るほど。

 

若い女性をターゲットにした犯罪が多いため、独り歩きや深夜の人通りの少ない道を歩くことは避けることを意識しましょう。

 

・スリ

 

韓国の明洞や東大門などの繁華街は人で溢れています。

 

日本ではありえないようなことが韓国では頻繁に起こります。なので、カバンは前掛けのものを使用したり、カバンを席に放置するなんてことはしてはいけません。

 

観光客は現金をたくさん持っている。と狙われやすいことは事実です。

 

チェーンで財布をつなぐなど、万全な準備ができているといいですね。

 

・ぼったくり

 

韓国で社会問題になっている「ぼったくり」

 

中でも多いのが、ぼったくりタクシー。観光客に対して通常の何倍もの料金の請求をするタクシーが絶えません。

 

万が一のために、車両ナンバーなど利用したタクシーの手がかりになる情報を必ず残しておきましょう。

 

また、タクシーだけではなく、飲食店の料金などでもぼったくり被害が相次いでいます。

 

しっかりと日本円に戻すとどれくらいかかっているかなど把握できる程度の硬貨の知識はつけておくと良いでしょう。

(2019年6月20日時点の情報です)

3.どこの国に行くにも万全な準備を。

 

今回ご紹介したのは韓国の治安ですが、日本に比べて海外で治安が良いところは滅多にありません。

日本で当たり前なことも海外に行ったら通用しないことはたくさんあるので、万全の準備をして韓国旅行に行けると良いでしょう。

1つ星いいねしてね❤︎
読み込み中...
\この記事を読んだ方にオススメ❤︎ /
最新情報をチェックしよう!