絶対観るべき!韓国で大ヒットした映画『タクシー運転手』

  • 2019年10月27日
  • ドラマ
  • 182view

大人女子の皆さんアンニョンハセヨ~

 

皆さんは1980年に起こった韓国近代史上最大の悲劇光州事件”はご存じですか?

今回はその光州事件の実話をもとにして作られた映画

『タクシー運転手』を紹介していきたいと思います

 

『タクシー運転手』ってどんな映画?

出典:https://www.naver.com/

 

韓国の有名人気俳優ソン・ガンホ主演を務める『タクシー運転手』は

1980年に起こった光州事件を基にした映画です。

 

観客動員数1200万人を超える2017年No.1ヒット作となりました!!

(2017年8月2日に公開され、日本では2018年4月21日に公開となりました。)

※日本のビデオショップでDVDがレンタルされています

 

『タクシー運転手』あらすじ

ソウルのタクシー運転手マンソプは「通行禁止時間までに光州に行ったら大金を支払う」という言葉につられ、ドイツ人記者ピーターを乗せて英語も分からぬまま一路、光州を目指す。何としてもタクシー代を受け取りたいマンソプは機転を利かせて検問を切り抜け、時間ぎりぎりで光州に入る。”危険だけらソウルに戻ろう”というマンソプの言葉に耳を貸さず、ピーターは大学生のジェシクとファン運転手の助けを借り、撮影を始める。しかし状況は徐々に悪化。マンソプは1人で留守番させている11歳の娘が気になり、ますます焦るのだが…。

 

 

『タクシー運転手』主な出演者は?

主人公キム・マンソプ役:ソン・ガンホ

出典:https://www.naver.com/

 

韓国を代表する演技派俳優。

1967年1月17日生まれ

身長:180㎝

1991年に演劇デビューし、1996年に映画デビューを果たした。

主な代表作:『パラサイト』『シュリ』『渇き』など多数

※皆さん『パラサイト』観ましたか?映画マニアの筆者は最近観た映画の中で一番面白かったです!

 

【ソン・ガンホ主演のアカデミー賞話題作に関する記事】

関連記事

本日のNAVER芸能検索ランキング1位(2020年2月10日10:30時点)   「パラサイト アカデミー」   皆さんはもう「パラサイト」ご覧になりましたか?   &nbs[…]

 

ファン・テスル役:ユ・へジン

出典:https://www.naver.com/

 

こちらも有名人気演技派俳優

1970年1月4日生まれ

身長:171㎝

主な代表作:『パイレーツ』『タチャ 神の手』『ラッキー』など多数

※『ラッキー』はとてもおもろしくて筆者の好きな映画です!こちらもぜひ!

 

【関連記事】

関連記事

韓国ドラマ好きの皆さん!韓国ドラマといえばかっこいい俳優さんが出演していますよね。 それをきっかけにドラマにはまってしまったという人もいると思います。 今回は人気の40代のかっこいい韓国人おじさん俳優さんを10人紹介します♪ […]

チン・イハン

 

ク・ジェシク役:リュ・ジュンヨル

出典:https://www.naver.com/

 

人気急上昇中の若手演技派俳優

1986年9月25日生まれ

身長:183㎝

主な代表作:『応答せよ1988』『運勢ロマンス』『ザ・キング』など

※筆者は『応答せよ1988』にジョンファン役で出演してるジュンヨルくんがすきです

おもしろいのでこちらもぜひ!

 

【関連記事】

関連記事

今注目の韓国のイケメン俳優10人を紹介♡ 皆さん!!韓国ドラマは見ていますか? 韓国ドラマといえば、韓国のイケメン俳優さんたちがたくさん出演していますよね♡ 今回は2019年大注目の俳優さんを紹介していきます◎ あなたの[…]

 

光州事件って?

出典:https://www.naver.com/

 

「光州事件」は1980年5月 18日より 10日間,韓国の全羅南道 光州市で起こった学生・市民による暴動事件です。 1979年 10月 26日のパク・チョンヒ 暗殺事件後、韓国国内では民主化要求の動きが活発化していました。しかし、同年 12月 12日の「粛軍クーデター」で権力を握ったチョン・ドファン少将を中心とする若手将軍グループは,1980年5月 17日に戒厳令の全国拡大を宣布し,キム・デジュン ら与野党の大物政治家を逮捕するなどして民主化の動きに歯止めをかけようとしたのです。その直後、光州市で起こった街頭デモが戒厳軍部隊と衝突し、戒厳軍部隊の手荒な対応もあって激昂した市民の一部は武器を手に対抗し、市内では銃撃戦が行なわれ,多数の死傷者が出ました。 27日に戒厳軍によって制圧されるまで光州は解放区の様相を呈しました。事件についての論議は全斗煥政権下ではタブー視されていましたが、ノ・テウ 政権成立 (1988) 後実施された総選挙の結果、国会が「与小野大 (少数与党) 」の状態となり、そこで事件の性格規定や被害補償などについて論議され、責任者も追及されました。盧政権は光州事件を民主化運動と評価し、被害者に補償金を支払ったのです。(引用:コトバンク) 

 

このように光州市はまさに戦場と化していました。光州市では大学を封鎖した陸軍空挺部隊と、これに抗議した学生が衝突し、軍部隊・機動隊の鎮圧活動はエスカレートしていきました。市民はそれに対抗するように、バスやタクシーを倒してバリケードを作り、鉄パイプや火災ビンを武器に戦いましたが、結果として死者155人、負傷者・拘束者合わせて4634人という犠牲が出てしまいました。”韓国近代史上最大の悲劇”といわれる事件。これが「光州事件」なのです。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

筆者はこの映画を観るまで80年代の韓国を全く知らなったので

近現代でこんなに悲惨な事件が起きていたことを知り言葉を失いました。

 

これを機に光州事件や韓国のことをもっと知りたくなったので

この記事を読んでくださった皆様も同じ気持ちになっていただければ幸いです

 

シリアスな内容ですが、笑いあり涙ありのコメディー要素も含まれていて

比較的見やすく作られているのでぜひご覧いただければと思います!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

『タクシー運転手』公式サイト

 

【関連記事】

関連記事

  韓国ドラマ好きの皆さん! 韓国ドラマといえばかっこいい俳優さんが出演していますよね♡ それをきっかけにドラマにはまってしまったという人もいると思います。   若いだけじゃない、韓国には渋[…]

ソル・ギョング
1つ星いいねしてね❤︎
読み込み中...
最新情報をチェックしよう!