韓国旅行に行くならどのガイドブックを持っていけば便利!?

  • 2019年7月6日
  • 旅行
  • 97view

韓国旅行に行く前にガイドブックを選ぼう!

 

皆さんは旅行に行くときにガイドブックを利用していますか!?

 

大きな書店などに行くと韓国やソウルだけでこんなにあるの!

と驚くほどありますよね。

 

なかにはどのガイドブックが良いかわからないという方もいらっしゃるかと思います。

 

そこで今回は持っておくと便利なガイドブックをいくつかご紹介します。

 

韓国旅行に持っていくと便利なガイドブック 9選

 

① 地球の歩き方 韓国

 

このガイドブックはなんといっても情報量の多さは他のガイドブックと比較にならないほど!

個人旅行をするならもってこいの本です。

韓国のに2大都市ソウル、釜山をはじめ江原道や済州島などの情報が満載!

地球の歩き方は長期旅行者、個人旅行、一人旅の人にオススメです♪

 

② るるぶ韓国 ソウル 釜山 済州島

 

ガイドブックの王道中の王道!

るるぶの特徴はなんといっても写真が多く文字が大きところです。

雑誌のようにペラペラと読むことができます。

最近では小さいサイズのるるぶも出版されており持ち運びに便利!

旅行先のイメージを沸かせたいならるるぶがオススメです♪

 

③ トラベルデイズ 韓国

 

じっくりプランニングした個人旅行やツアーのフリータイムを思っきり楽しみたい方向けの本です。

「まっぷる」と同じ昭文社が出版していますが「まっぷる」の真逆を行くガイドブック!

歴史的な建造物を見物したい、どんな意味がある建物だろうなど現地文化の歴史背景を詳しく解説している大人のガイドブックがトラベルデイズです。

 

④ タビトモ 韓国

 

小さめのガイドブックであり内容はソウル、釜山がメインです。

ソウルですべき6つのことなどプランの提案や、釜山の南浦洞や海雲台などのエリアを解説しています。

本がかなり小さめなのでページを開きにくかったりしますがコンパクトで1冊カバンに入れておくと便利です★

 

⑤ ハレ旅 ソウル

 

「地球の歩き方」とは異なる雰囲気の本。

読みやすいデザインで情報量も少なくありません!

ショッピング、グルメ、ビューティーという項目でインデックスされていてやりたいこと別に情報を引き出すことができるガイドブックです。

 

⑥ まっぷる ソウル

 

ソウルの最旬&新情報がぎっしりと詰まったガイドブックです。

グルメ、ショッピング情報が満載なので旅の目的が買い物と食事というかたにはオススメの一冊!

写真が多くイメージしやすいのでどんな場所に行こうとしているか迷っている場合はこの本を見れば完璧。

 

⑦ aruco 韓国

 

女子旅向けの可愛いガイドブックです!

「地球の歩き方」の編集部が関わっているので情報量もかなりあります。

プチぼうけんと題された女子向けプランの提案やインスタ映えスポットなど王道の観光スポットというよりも流行りの最新情報が欲しい方におすすめの一冊です。

 

⑧ ことりっぷ ソウル

 

「aruco」がキラキラ可愛い系だとすると「ことりっぷ」はナチュラル可愛い系の本です。

ショッピングやグルメ、リラクゼーションにスポットを当てているのは変わりませんがほんの内容は少し落ち着いた感じ!

本の内容がキラキラと騒がしい感じが苦手な方にはオススメの一冊です。

 

⑨ ララチッタ 韓国

 

大人女子旅におすすめのガイドブックです!

大人の雰囲気が漂う江南エリアを特集したり高級食材「韓牛」を使ったスペシャル焼肉店など少しハイソなスポットをご紹介しています。

また出入国情報もしっかりと丁寧に解説してくれているので便利です。

 

まとめ

 

いかがでしたか!?

 

韓国旅行に持っていくと便利なガイドブックをいくつかご紹介しました!

 

ガイドブックにもたくさん種類がありもし悩まれてしまった場合は内容を見て自分に合うものを選んでください。

 

1つ星いいねしてね❤︎
読み込み中...
\この記事を読んだ方にオススメ❤︎ /
最新情報をチェックしよう!